FX自動売買

【スコーピオンV1.0】運用を最適化する変則型、裁量要素を加えた他にはない画期的なEAは稼げるのか?

こんにちは、そらぼーです。

 

「ビーストプラス」「半裁量EA」が好調により、参加者も続々と増えている中、

今回さらに新たなツールがリリースされました。

 

まだ「ビーストプラス」「半裁量EA」を知らないという方は

こちらから一度ご覧ください。

 

あわせて読みたい
【Beast+】月利77%を叩き出したビーストEAの進化版がついに登場こんにちは、そらぼーです。 今回は、月利77%を叩き出し、過去2000人以上のユーザーが使用していた信頼と実績のあるEAの...
あわせて読みたい
FX自動売買の弱みを完全排除!長期的に月利50%の利益を稼ぎだす「半裁量EA」ついにリリース!こんにちは、そらぼーです。 今回、業界の常識を覆し長期的に月利50%の利益を稼ぎだす 『半裁量EA』がリリー...

 

これまで安定した結果を出し続けていますが、そこで満足せず、さらに良いものをユーザーに届けたいという思いから、新ツールが頻繁にリリースされています。

 

待望の新ツール!その名も

「スコーピオンV1.0」

 

それでは、早速内容を詳しく見ていきましょう。

 

 

スコーピオンV1.0の概要

 

ロジック: 変則型ナンピンEA
参加費用: 無料
取引通貨: GBPUSD(英ポンドドル)、GBPJPY(英ポンド円)
証券会社: FX Beyond
最低証拠金: 10万円以上~
レバレッジ: 500倍⇒Bonus50%(常時)
想定月利: ・ローリスク運用で月利20~50%
・ミドルリスク運用で月利60~100%
ロット数: ・10万→初期ロット 0.01(ローリスク)
          0.02~0.03(ミドルリスク)

・100万→初期ロット 0.1~0.2(ローリスク)
           0.2~0.3(ミドルリスク)

 

 

スコーピオンV1.0の特徴

 

  • 状況に合わせて運用を選択出来る
  • ボラティリティの高さを生かして利益を上げる
  • 世界の投資家も使う手法をロジックに組み込む

 

スコーピオンV1.0はローリスク、ミドルリスクを選択出来る変則型ナンピンEAになります。

 

また、一般的なEAの場合、ドル円、ユーロドルが通貨ペアとして選択される事が多い中、スコーピオンV1.0はポンド系通貨「GBPUSD」「GBPJPY」に特化したEAです。

 

ポンドはドル、ユーロ、円に次いで世界で第4位の取引量が多く、さらにボラティリティが高く変動しやすい通貨のため、ボラティリティの高さを生かして利益を積み上げていきます。

 

裁量要素を加えた画期的なロジック

 

スコーピオンV1.0では、RSI、CCI、ストキャスティクスを組み合わせており、この3つのオシレーターは世界の投資家達も使用しているテクニカル分析の手法です。

 

この3つのオシレーターの見ている期間は、投資家の大体数が見ている期間で調整を

しているので、最適なエントリータイミングでポジションを持つことが可能です。

 

さらに従来のEAは、順張りなら順張り、逆張りなら逆張りと一色単のロジックですが、機会損失をできるだけ無くすため、逆張り・順張り両方に対応しています。

 

エントリーと逆行した際はナンピンを行いますが、従来のように一定数のナンピン幅でナンピンをするというわけではなく、相場とローソク足の勢いを見ながら再エントリーを判断するため、変則ナンピンをしながらリスクを抑えた運用が可能になります。

 

リスクを抑えるポジション取り

 

スコーピオンV1.0では、現在の相場状況から、ナンピン数に応じて適切なロット倍率でポジションを持つ仕様にしているため、マーチンを行いません

 

マーチンをするとその分戻りは早くなりますが、現在の相場はボックスレンジ幅が広く、2〜3円が当たり前に動く相場なので、マーチンをすると資金がショートする確率が非常に高くなってしまいます。

 

相場とローソク足の勢いを見ながら再エントリーを判断=プライスアクションを見て判断するので、EAではあるものの裁量要素も加わった画期的なEAになります。

 

EAでプライスアクションを取り入れることはかなり難しいとされているので、他のEAでは見る事の出来ないものとなっています。

 

他では体感できない画期的なツールが無料で使えるチャンスですので、是非一度お試しください。

 

 

利確幅について

 

5pipsで利確されるロジックですが、更に利益を追及していく為にトレーリング機能を導入しています。

 

トレーリング機能により、利確幅5pipsに囚われず、相場が伸びれば伸びるほど大きく利益を取ることが可能になります。

 

※毎回トレーリング機能が発生するわけではありません。

プライスアクション機能を付けているので、ロウソク足の勢いを判断してこの機能が発動します。

 

 

プライスアクションとは?

「値動き」そのものを分析して、チャートに刻まれた投資家心理を読み解き、相場状況を判断していく分析手法。

 

オシレーターとは?

オシレーターとは「振り子」や「振り幅」という意味で、投資用語では「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を示すテクニカル分析手法。

 

トレーリング機能とは?

5pipsの利確幅を超えた際に、利確幅を更新していく機能で更新幅は1.3pipsとなっています。

更新される毎に、更新した価格帯が決済ポイントになるので、次の更新ポイントまで到達せず価格が戻った場合でも、直近の更新ポイントで自動で利確されます。

 

 

スコーピオンV1.0のここがスゴイ!

 

  • 年間平均勝率75%の高勝率EA
  • レンジ相場・トレンド相場どちらでも利益を出すことが可能
  • 自動トレーリング機能付き
  • プライスアクションを判断しての変則ナンピン仕様

 

 

スコーピオンV1.0のバックテストデータ

 

一度も資金が溶けず右肩上がりと好成績です。

 

GBPJPY:直近1年間 ローリスク運用 初期ロット0.1 

(10000$→51202$ 成長率412%  平均月利34%)

 

 

GBPJPY:直近1ヶ月 ミドルリスク運用 初期ロット0.3 

(10000$→19854$ 月利98.5%)  

 

 

GBPUSD:直近1年間 ローリスク運用 初期ロット0.1 

(10000$→51491$ 成長率414%  平均月利34.5%) 

 

 

GBPUSD:直近1ヶ月 ミドルリスク 初期ロット0.3 

(10000$→18049$ 月利80.5%) 

 

 

スコーピオンV1.0のサポート体制

 

BANDプラットフォームを利用した専用コミュニティがあります。

 

毎日活発に利用者のやりとりがされており、必要に応じてサポート対応もして頂けます。FX経験が豊富な方も数多く在籍しており、的確なアドバイスをもらうことも可能です。

 

EAを運用していて分からないこと、あるいは相場の状況で不安になることもあると思いますが、そんなときに相談したり、情報を共有できる環境があるのは何より安心でありがたいですね。

 

※他EAグループの様子

 

 

スコーピオンV1.0の推奨環境

 

このFX自動売買EAは基本的にPCで動かすツールです。

 

 大体のFX自動売買ツールは、「MT4」(メタトレーダー4)というチャートソフトに設置して使用します。ですので、FX自動売買ツールを使用する際には、PCが必要になってきます。

 

また、PCにツールを入れて自動売買を行うので、24時間PCを動かし続けなければなりません。

 

ですが、急な停電やシステムメンテナンスなどで、PCが止まってしまうと大きな損失が発生してしまう可能性もありますし、そもそも、常時稼働させるPCの環境を持っている方はあまり多くないと思います。

 

そこで、VPSというシステムを使用して24時間稼働できる環境を整えることで、トレードを安心して行えることができます。

 

一度、VPSに自動売買ツールを設置して取引の設定をしてしまえば、後はPCの電源を常時付けておく必要がなくなり、取引や、口座の資金管理はスマホからできるようになります。

 

 

VPSとは?

VPSとは(Virtual Private Server。仮想専用サーバー)のこと。

 あなたが持っているPCの中に、仮想PCを起動させることができるシステム。

お持ちのPCの中に、もう1つPCを使える環境を作るようなイメージです。

 

VPSを使う場合は、別途その料金はかかってしまうのでその点はご理解をお願いします。(費用は月に1000円〜2000円程度)

 

VPSは、ABLENET、Conoha、お名前.comなど様々な種類があります。

「fx vps mt4」と検索すれば出てきますので、ご自身で気に入ったものを選んでください。

 

 

スコーピオンV1.0の参加条件

 

スコーピオンV1.0を実際に運用してみたい!という場合の条件や必要な資金等について紹介します。

 

スコーピオンV1.0は無料で始められる

 

 最低証拠金は10万円から。

 

投資は自己責任ということを理解する

 

スコーピオンV1.0は、自動トレーリング機能付き、プライスアクションを判断しての変則ナンピン仕様を搭載しているため、比較的少ないリスクで運用できます。

ただ投資に関しては、100%絶対ということはありません。これはFXに限らずどんな投資でも同じことです。

余剰資金を使い、余裕を持って行うことがFX投資では大事です。

 

指定リンクからFX口座を作成

 

スコーピオンV1.0を運用するためには、「FX Beyond」の指定リンクから専用のFX口座を作っていただく必要があります。

 

FX口座の登録リンクが指定されている理由は、転売防止のためでもあり、不正を防止しEAの価値を守るためでもあります。もちろん口座登録自体は無料です。

(リンクURLは、LINE登録後にこちらからご案内します。)

 

 

スコーピオンV1.0の追加特典

 

追加特典!0から30万円資金調達プログラム

 

この方法は、単なる自己アフィリなどではなく、誰にでも再現性のある方法をお伝えしています。

30万の資金を最初に作ることができれば、初月からでもかなりEAで利益を出すことができますね。

 ぜひ、このプレゼント内容も実践して元手の資金をさらに増やしていきましょう。

 

 

スコーピオンV1.0のよくある質問

 

スコーピオンV1.0を使ってみたいという方はこちらのLINEから

 

※LINE登録後は、スコーピオンV1.0希望とメッセージをください。

スコーピオンV1.0」受け取りの具体的な流れや詳細をご説明します。

 

 

 

  • 年間平均勝率75%の高勝率EA
  • レンジ相場・トレンド相場どちらでも利益を出すことが可能
  • 自動トレーリング機能付き
  • プライスアクションを判断しての変則ナンピン仕様

 

 

他には無い画期的なEAを是非一度使って体験してみてください。